[TakaQ Top] [管理用]

TakaQ 〜 ジェット世代20問チャレンジ Q1


Powered By TakaQ Ver.2.05

0問中0問正解 (正答率0.0%) 0分00秒経過



第1問 34319人中23459人正解 (正答率68.3%)


上の写真のF-15イーグルが装備しているミサイルは開発中止となった試作ミサイルです。このミサイルの説明で正しいものは?

  1. 「AGM-135N ASAT」 広島型原爆の200倍の戦略熱核弾頭を装備した射程300km以上のスタンドオフ巡航ミサイル。核兵器制限条約により搭載試験のみで終了した。
  2. 「AGM-135:ASAT」B-52以外にも空対艦能力を持たせるためにつくられた戦術戦闘機用の超音速対艦ミサイル。射程200Kmを誇り、標的艦セルティニアを撃沈した。
  3. 「ASM-135:ASAT」F-15イーグル専用の対人工衛星ミサイル。標的人工衛星の破壊に成功した。
  4. 「AIM-135:ASAT」F-14のフェニックスミサイルをF-15イーグル用に改造した超射程空対空ミサイル。射程距離350Kmから発射しQB-47標的機を撃墜した。